一人暮らしの犬入門

犬とうさぎ2がいて、フルタイムで働いてます。朝から寝るまでノンストップの日々。アジリティ始めました‼

うさぎカフェに行く

吉祥寺にあるうさぎカフェ「ミニヨン」http://392f.jp/mignon/に行ってきました!

私が指名したのはシルキーレッキスのいちろう君。
シルキーレッキスとはミニレッキスをさらに小型化したもので、中々巷では売っていない珍しい品種なんです。

いちろう君はオスでレッキスなだけあって元気、元気!走り回っては飛び乗ったり落ち着きがありません。
f:id:ir013702860:20160326172427j:plain
メスにアピールするいちろう君の後ろ姿

乾燥人参でおびき寄せて、膝の上に乗ってくれました。
なでなでするとスタッフのおねえさんが「何か動物飼ってるんですか?」と声をかけてくれ、うさぎ談話に花が咲きました。

いちろう君は途中スプレーしちゃったりほんと元気でアピールがスゴいです。
うちのヒナ(メス、避妊手術済)とはえらい違い。
総じて、うさぎのメスはドライで姫体質。オスはアピール上手で構ってちゃんが多いですね。

他の客を観察していると子うさぎを指名する方がいるんですが、子うさぎは勿論ふれあい禁止。
うさぎスタッフは事前にちゃんと紹介されてるはずなんですがね(^-^;
この間の譲渡会でも思いましたが、やはり猫もうさぎも子供が人気なんですよね。
確かに可愛いからわかるんですが、子猫も子うさぎも構いすぎると体調が悪化したり、慣れてない人が触ると落としたりと危険なので、まずは大人から触っていって慣れましょう。

さてさて、動物愛護に参加している私がうさぎカフェに行くなんて仲間から追求されてしまいそうですが、実際見てみてうさぎが幸せだったらいいかなと
思っているゆるゆる愛護なんで。

一回目いったときはいちろう君と落ち着いてお話しできませんでしたが、二回目の今回はお話しできました(^^)
お話しっていうのはちゃんと人間とコンタクトとれるかってことなのですが、いちろう君は人に慣れていて、なでなでが気持ち良いと知ってました。
ついでにお腹も触られても気持ちよさそうにごろんちょしてました。
一般家庭で飽きられて、餌しかあげられてないうさぎより幸せだと思います。

勿論、うさぎカフェが閉店した際に飼育放棄するようなカフェがあったらそれは怒り心頭です。

動物は最後まで愛情をもって飼いたいですね(^^)

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村