一人暮らしの犬入門

週末アジラーとワンコ2匹との日々徒然

ディズニー似のフィン太郎🐰(メス)

先月、先代うさぎヒナの1周忌でした

特に何もしてないのですが、仕事での帰り道ふと

「ヒナたま…」

と呼んだら、繁みの中のネコが「にゃ~」と鳴いたとか鳴かないとか

一方、家の家具とコードを破壊しまわってる狂兎フィンちゃん

ジッとしてないので写真撮る気がおこらず、出番は少ないですがだいぶ大きくなりました

カイリーの抗体検査のついでに爪切りに行って、ようやく写真が撮れたわ

病院にて

体重は2.15kg

ヒナたまの倍だな

このザ・うさぎ~!って感じを伝えるのが難しいのですが、ディズニーのうさぎキャラに似ていると言えば分かりやすいかしら

バンビのうさぎ

走り回る子ウサギさがなくなり、段々頭脳戦へ

「引く」という動作を覚え、ペットフェンスを動かしてキッチンに侵入するようになりました

いたずらが見つかると主の反応が面白いみたいで、嬉しそう

毎日ルンルンで部屋んぽしております

伸びると長い

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

犬の抗体は残っていたが、人の抗体は残っていなかった

ついに流行病にかかってしまいました

朝起きるとのどの痛みと関節痛が。もしや…と思い病院へ

ばっちりコロ〇陽性でした😂

まぁ2回しかワクチン打ってないからね。ある程度酷くはなるわな

一方カイリーは年に1回の抗体検査へ

こちらはばっちり抗体が残ってました~👍

ノーワクチン4年目に突入です

なんで犬のワクチンは3年ももつのに、コロ助ワクチンは全然もたないのよ(怒)

しっかり1週間療養しまして、1日中みんなでごろごろ

ガマカイ始めは喜んでいましたが、段々「今日もいるの?」と冷静になってきたようで、主そっちぬけで日向でゴロゴロ

犬って一日のほとんど寝てるのね

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

「コイケる」と「柴ってる」

アジリティやオビの競技会でよく見るコイケルあるあるを

「あの子コイケってるわ~」と使います

ガマルにも「コイケらないで~!」と叫んだりします

コイケる中のガマル

突然集中力が切れてフラフラしたり、クン活したり、

急にやる気がなくなってちんたら走ったり、リンクから逃亡したり

コイケルあるあるです

怒ると症状が更に悪化するので、盛り上げて集中を取り戻しましょう

「柴ってる」

お次は柴犬あるある

競技中にスイッチが入って爆走したり、登り物のてっぺんで遠くを見渡して降りてこなかったり

リンクから飛び出して、スタート待ちしてる犬に喧嘩売ったり

「あ~今日も柴ってるわ~」と使います

あ、名前は付いてないけどシェルティーあるあるもあります

くるくる高速回転したり、ハンドラーにギャンギャン吠えて文句言ってますね

犬種によってあるあるが色々ありそう

にほんブログ村 犬ブログ ドッグアジリティ(ドッグスポーツ)へ
にほんブログ村

アジ初め

ブログの記事がことごとくボツになっております

なので今日は徒然なるままにアジ初めのことでも

1月の3連休は二日間連続で練習に行きました

1日目はコース練習のスクールへ

JP2コースとAG1コース

JPの1コース目はクリーンしちゃったペアがいて、ガマルペアもリトライでクリーン

先生悔しかったようで2コース目は難易度が上がり、全員撃沈

クリーンされると悔しいってどゆこと

AGコースは、DW下の直トンからの目の前のハードルを跳ぶ間に合わない系

しかも跳ぶハードルの他にハンドラー側にもハードルがあるせいで、

トンネル出たとき、どうしてもハンドラーに寄っちゃうから、トラップのほうを跳んでしまう

トンネル先のハードルが1本だけならまだしも、トラップを置かれると途端に難易度が上がる

依存症ガマルはこういうのが本と苦手

単品で出来るようになっても、コースになると「側にいたいでち~」の方が上回ってしまう

2日目は単品練のスクールへ

ここではカイリーも練習

カイリーはガマルよりもっとサークルが小さいから、犬の走る距離=人の走る距離で疲れる疲れる

一つのソファに仲良く犬鍋

大会には出ないけど、褒めるととっても嬉しそうだし先生におやつたくさんもらえて、楽しそう

ガマルのレッスンでは、DW下のトンネルからのスラという最近ありがちなシーケンス練習

左入りのスラは出来が良かったので、先生にリクエストして右入りの練習を

とたんに全員撃沈

間に合って押せば入るけど、最近は間に合わないことが多いし、

補助なしで自分で入口を探すのを求められてますからね

ガマルさん、じみ練の成果か入口を探すようになってきました

でもまだまだ練度が低いし自主練だな

ソファとガマルのお尻にすっぽりはまってるカイリー♡

にほんブログ村 犬ブログ ドッグアジリティ(ドッグスポーツ)へ
にほんブログ村

ゆく年くる年 2022➜2023🐰

皆様明けましておめでとうございます❢

年末年始って物凄いスピードで過ぎ去っていきますね💦

2022年最後の日は、こないだのNOBUセミナーで習ったことを自主練したくて、貸フィールドへ

ワンハンドリング習得したかったけど、まだまだだな💦また自主練したい

翌元旦はいつものご近所さんちでお屠蘇を頂き、その後初散歩して、ワンコの年の早さにしんみり‥

左のEちゃん違う生き物になってる🤣 秋田犬とブル系のMIXです

その後実家へ5時間かけて車で向かいました😅

ついて少し休憩したら、母親にも手伝ってもらい二匹をシャンプー○o。.

いやー、人手があるってありがたい😭

ガマカイは実家を別邸だと分かってるので、我が物顔でうろついています

家のワンコとも喧嘩しないよ✌

ということで、本日はガマカイには留守番してもらって、旧友とランチしてきました〜

年取るとだんだん友達出来なくなるって本当なんだなと思うこの頃

昔からの友達って貴重ね🥺

そういえば、正月前に犬友のアトリエでしめ縄を作りました

素人は特盛にしがち😅

プロが作るのにはぜーんぜん敵わないけど、自分で作るとご利益がありそう✨

ガマルにご利益をおすそ分け

2022年、ちらほらブログ読んでますよ〜と声掛けてくれるアジラーがいて、こちらも書きがいがあるってもんで😄

そしていつもイイネ押してくれる常連さんもありがとうございます!

ブログなんてオワコンだとも言われますが、調べ物系の検索だとやっぱりブログがトップにきますもんね

2023年もゆるゆると続けていきたいと思いますので、今年とも宜しくお願いします😀

カイリーは迷惑そう😂

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

特別講義➁「スポーツドッグの怪我予防」~触診の結果編~

午後からはフィールドで1匹ずつ触診してくれることに

午前中に言っていた四肢の曲げ伸ばしと、チェックの仕方を教えてくれました

まるで野戦病院

ガマルさん、お座りしたときに右後脚がチョコンと外に出るのを先生診てもらうと、右肩と右後足の踏ん張りが若干弱いことが判明

特に後ろ足の脹脛が固くて、脚を完全に折りたたむことが出来ませんでした😢

恐らく気づかないうちに捻挫でもしたのだろうと

病院に通うほどではないけど、筋肉疲労のサプリを飲んでよくマッサージしてとアドバイスされました

たいしたことでないとは言え、知らないうちに怪我してたってのはショック😭

真っ先に思い出したのが、今年の吉見での大会のこと

雨で芝生が滑って、4回ぐらい肩から落ちてまして

おそらく右肩の踏ん張りがきかなかったんだろうな

umapaka.hatenablog.com

雨の吉見にはもう絶対に行かない

全員の触診が終わって、実際にみんなの走りを診てもらうことになってたのですが、、、

アジリティを生で見たのが初めてだったのか、えらく驚きはって、

「こんな真剣にやってるスポーツだなんて思わなんだ!俺も精進せねば!」

と違う方向にいっちゃいました😅

先生からしてみりゃ普段病気や怪我の子ばっか診てるんだから、アジリティでガンガン走ってるような子は皆健康なんだろうな

最後に「今日見た子はみんな軽傷!飼い主がメンテナンス頑張ってください!」で締めくくられおしまい

主はさっそく「あずきのちから」を買いました〜

にほんブログ村 犬ブログ ドッグアジリティ(ドッグスポーツ)へ
にほんブログ村

特別講義①「スポーツドッグの怪我予防」 ~解剖学と子犬の成長期編~

スクールの先生が、関東の整形外科では有名な「みなとよこはま動物病院」の院長先生を特別講師として招き、犬の解剖学について講義が開催されました

院長先生、御年81歳😳!

よくそのお年で丸1日の講義をこなせるなと。元気すぎる81歳でした

午前中は座学で犬の解剖学の説明、午後はフィールドで1匹ずつ触診してもらい、その後走りを見てもらうスケジュール

一応お金取ってる講義なので、一部だけの紹介となりますが

  • パッド

パッドは走るときの衝撃を吸収する役目を持っていて、見落としがちなんだけどとっても重要なそうな

パッドにまめみたいなのができると(硬質化)DWとかで滑りやすくなる

だから走る前にはマッサージしてワセリンを塗るのを奨められました

  • 関節と腱

前脚は方向転換、後脚はスピードの役割を担っている

日頃から四肢を完全に曲げて伸ばしてして、違和感を感じてないかチェックすること

痛かったり違和感があると、動かしてるとこを見て気にするそうな

スポーツドッグは筋肉疲労が溜まりやすいので、アキレス腱と脹脛をよくマッサージすること

  • 子犬の成長不良

生後4か月までに太っちゃった子犬は、股関節が発達不良になる可能性が高い

ドッグスポーツやってる人はついつい早めにトレーニングしがちだけど、大人の歯に入れ替わって2カ月たってからじゃないとハードな運動はさせないこと

追いかけられて必死で逃げるようなのもNG。子犬が勝手に走り回る自由運動はOK

去勢避妊手術は完全な大人になってからのほうがいい

質問タイムでは、皆さんここぞとばかりに質問し、お昼を回っても終わらず時間切れ😞

先生とっても口達者で放送禁止用語を交えながらの講義となりました🤣

午後は場所を移動しますよ~(続く)

にほんブログ村 犬ブログ ドッグアジリティ(ドッグスポーツ)へ
にほんブログ村