一人暮らしの犬入門

犬とうさぎ2がいて、フルタイムで働いてます。朝から寝るまでノンストップの日々。アジリティ始めました‼

ドッグリゾートWoof!①

前の記事を挟みましたが、近所の犬友さんたちと山中湖にあるかの有名な「ドッグリゾートWoof」に行ってきました!

f:id:ir013702860:20171216214849j:plain

ここは大型ドッグラン、24mプール、アジリティ、フライボール、敷地内にホテルと犬と愛犬家のための施設なのです。

前々から行きたかったのですが、前回誘ってもらった時は、ちょうど去勢手術後で行けなかったので今回が初めてとなりました。 メンバーは度々ブログに登場しているラブ&ゴールデン組ではなく、柴犬からなる小型犬組で行くことに。

東京から山中湖まで約2時間。ガマルと主はここまでの遠出は初めてだったので、のんびりマイペースに行くことに。

f:id:ir013702860:20171216215131j:plain

談合坂SAで美味しいものでも食べて…

f:id:ir013702860:20171216215229j:plain

たこ焼きとソフトクリームいただきました(^^)

f:id:ir013702860:20171216215350j:plain

ここのSAはドッグランがあったのですが、ガマル以外誰もおらず残念。

f:id:ir013702860:20171216215424j:plain

「くんくん、知ってるやつの臭いがするな…」

数十分前にお友達がここで遊んでいたそうです。

f:id:ir013702860:20171216215520j:plain アジリティ用具も…

談合坂SAから一時間弱、意外に早く山中湖に着きました。

先着組と合流してまずは林ランへ!

(写真が続きまーす)

f:id:ir013702860:20171216220246j:plain

ガ「ひゃっほ~い!」

f:id:ir013702860:20171216220321j:plain

ガマルと誕生日が1日違いのフレブル「む~ちゃん」、パワフル柴女子「う~ちゃん」、この3匹はとにかく走る!遊ぶ! f:id:ir013702860:20171216220457j:plain ガ「遊ぼ!遊ぼ!」

f:id:ir013702860:20171216220607j:plain

f:id:ir013702860:20171216220626j:plain ガ&む~「きゃっきゃっ」

f:id:ir013702860:20171216220803j:plain はむはむはむ~ f:id:ir013702860:20171216220643j:plain 年上のう~ちゃんが0歳児組に呆れてる様子(^^;)

f:id:ir013702860:20171216220742j:plain ガ「がお~‼」

f:id:ir013702860:20171216220906j:plain 疲れてきても寝転がって遊ぶ遊ぶ!

f:id:ir013702860:20171216220923j:plain いつまでも続くガマルVSむ~

f:id:ir013702860:20171216221000j:plain ガマルがダウンしました!む~ちゃんの勝ちです!

f:id:ir013702860:20171216221104j:plain ビションのHちゃん、柴のNちゃんとう~ちゃん。

f:id:ir013702860:20171216221252j:plain ビーグルのRちゃん、む~ちゃん

f:id:ir013702860:20171216221337j:plain 白柴のYちゃん。

f:id:ir013702860:20171216221430j:plain みんなおやつタ~イム! ※ここはランではおやつ禁止されてます。 この日は平日で貸切状態だったためちょこっとだけ(^^;)

f:id:ir013702860:20171216221620j:plain

みんな、超集中!

f:id:ir013702860:20171216221659j:plain 林の奥の方。鹿注意の看板がありました。

f:id:ir013702860:20171216221758j:plain ガ「みみず!みみずの臭いがするだ~!」

相変わらず土の上で転がっているガマル。

長いので②へ続く。

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

9ヶ月誕生日と月に帰ったうさぎ

九日はガマルの9ヶ月の誕生日でした。 毛がふさふさになってきて、大人のコイケルに成長中。

f:id:ir013702860:20171210173759j:plain

その前日の八日に里子のうさ2が月に帰ってしまいました。 保健所に捨てられてた里子は何の縁だかうちにやってきて、ガマルと先住うさぎ、里子うさぎの3匹体制で主は毎日起きてから寝るまでノンストップの日々でした。

里子は生まれつき心臓が悪く投薬してましたが、パワフルで毎日ダッシュしたりジャンプしたりととにかくアクティブで大食漢だし、病気とは思えない生活をしてました。

それが、七日の朝にうっ滞(胃腸の動きが鈍る事)になっていて、即日病院に入院することになり、心臓の薬や痛み止めを点滴し、一度は回復したものの入院したその翌朝病院で亡くなっていました。

享年2歳弱かと思います。

先生が言うには「心臓の機能がかなり落ちていたから、回復に追いつかなかったのだろう」と。

ガマルが小さい頃からフェンス越しに面倒を見てた里子。

f:id:ir013702860:20171210175313j:plain

最近ではガマルが大人になってきたので、一緒にリビングで過ごすこともありました。 2匹は鼻を突き合わせたりとても仲が良かったです。

本当に3匹の世話は大変だったけど、最近は生活も回るようになってきて人生で一番幸せだった時期でした。「こんなに幸せでいいのかな~」と。

それがあっけなく終わってしまいました…

今日、里子を火葬しにガマルとお寺へ行ってきました。

f:id:ir013702860:20171210180519j:plain

犬も一緒に入れたのでガマルと一緒にお見送り。

f:id:ir013702860:20171210180810j:plain

天気がよく紅葉も綺麗で、とても清々しい気持ちで見送る事ができました。

どんな形でもいいからもう一度我が家の家族になってほしいと思いながらも、毎日すっごく楽しそうだったので、虹の橋の麓で私を待っているかもしれません。

f:id:ir013702860:20171210182025j:plain

Thank you for coming in to my life,Pino!(love)

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

ドッグランでの注意事項

この記事は前振りです。

先日、所用でドッグラン付きホテルに二時間ほど一時預かりをしてもらいました。

ガマルと私が着いたときから、ラン越しにホテルの犬(15匹はいたかな?)から、猛烈に吠えられました。

ホテルのスタッフさんが何頭か収容し、残り7匹ぐらいになったところで「入ってください」と言われたんですが、まだ吠えてるワンコもいるし「大丈夫なのかな?」と心配しながらもランに入っていくと…、

もの凄い勢いで犬に囲まれ、威嚇吠えされ、ガマルもビビって威嚇吠え仕返したんです!

あんなに野太い声で吠えてるのは初めてでビックリしました。 私の足の間に避難しながら、耐えるガマル…。

暫くすると他のワンコも落ち着いてきて、犬の包囲網から開放されましたが、私からあまりガマルは離れませんでした。 「このまま預けるの心配だなぁ」と思いましたが、用事を済ませるためにそのまま預けました。

迎えに行き預かり中の様子を聞くと、一時間ほどランの入口で私を待っていて、残り一時間はスタッフさんの近くにいて、他のワンコと全然遊ばなかったそうです…。

最初に吠えかかられたのがトラウマになってないか、後日トレーナーさんに聞くと、

「ラン付きホテルは聞こえはいいけど、管理できる人間がいないと危ない。任せられないと思ったら、隔離してもらうとかにしてもらったほうがいい。」と言われました(T-T)

ラン自体がもう一つの群になってたので、そこによそ者(ガマル)が入ってきたら、そりゃー追い出そうとするでしょう。

本当にこの件に関しては反省し、知らない犬の集団との接触を考える切っ掛けになりました。

(この記事は、後に書く記事の前降りです。)

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

服従訓練→ハーフチョーク

何気に週一でアジリティ練習もとい基礎訓練にいってるのですが…、何せ一人なので写真を撮ることなく過ぎていってしまいます。

今は、おいでからの脚側行進を主にやってますが、ガマルは臭いかぎが大好き!

訓練用おやつを見ているときの集中は凄いのですが、おやつを食べたあと直ぐ臭いかぎをしだします。

なので臭いかぎになる前にこちらに注意を向けさせなければいけないのですが、それがエンドレスで結構疲れる…。

人間の歩き方も右に曲がったり左に曲がったり回転したりと、運動神経のない主は頭が毎回パンクしてます。

そして余りにも臭いかぎをするガマルに遂に「ハーフチョーク」の命が下りました‼

今後は練習してるときは臭いかぎ禁止になり、嗅いだらチョークで合図して、止めさせることを徹底。

ハーフチョークって首が締まって何だか可哀想な感じがしますが、練習のときだけだしと割り切ってハーフチョークを買ってきました‼

f:id:ir013702860:20171126221938j:plain

緩んでいるときは首輪を付けてない感覚で、締めると首輪をつけた状態になる仕組み。

首輪以上には締まらないみたいで安心しました。

そして、ハーフチョークで初散歩に行ってみるとめちゃくちゃ反応がいい! どうやら幼稚園で仕込み済みだったようです…。

実は、練習の日はペット同伴のお店でランチもしてるし、ガマルも主もヘトヘト。 ペット同伴可の店って他の人に迷惑や邪魔にならないようフセさせたり、注意を怠れないから何気に疲れる(-_-;)

f:id:ir013702860:20171127232115j:plain

お疲れモードのガマル

f:id:ir013702860:20171127232228j:plain

自分でベッドに戻って寝ました‼ 珍しいというか、初めてです。

近所のラブ飼いさんにハーフチョーク話に花が咲き、首の上の方にチョークが入ると合図が伝わりやすいそうです。

盲導犬リタイア犬のラブ君は、チョークを軽くくいっと引くと自然に座って「さすが~‼」とか思っちゃいました。 でも飼い主さんは「うまく入らないと全然気付いてくれなくて~」と。

チョークって締め付けて罰を与える道具ではなく、犬に合図を送る道具だったことが分かりました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

広い庭でみんなでワイワイ

ガマルの友達はゴールデンレトリバーやラブラドールの大きな友達が多いです。

その友達がお庭を解放してくれて、みんなで楽しそうに思いっきり走り回りました。

f:id:ir013702860:20171120213218j:plain

わ~い、みんなでボール~!

f:id:ir013702860:20171120213613j:plain

ボールに集中!

このボールを持ってるのは誰だろう?私ではないな。

f:id:ir013702860:20171120213256j:plain

今度は木がある方に移動。 みんなでわいわいわいわい!

f:id:ir013702860:20171120213347j:plain

待て待て~‼

f:id:ir013702860:20171120213456j:plain

「何してるだ?」

頂き物の写真なのですが、他人に向ける視線のガマルが新鮮。

f:id:ir013702860:20171120213643j:plain

みんなで仲良く帰りました。

お休みの朝はこうやってまったりと二時間ぐらい過ぎていきます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

ドッグフード試食 完全生食「新堂」編

今回はフリーズドライでもエアドライでもない、本当の「生食」を扱ってる『新堂』の試食です!

『新堂』さんは、映画にもなった盲導犬クイールのブリーダー由来の生食専門のドッグフード店で、元々クイールのブリーダーさんが生食を自分の犬たちに食べさせてたのを、通販展開したお店です。

f:id:ir013702860:20171117080917j:plain

うちの周りはクイールの生家が近所のためか、クイールのブリーダーさん関連の繋がりがどんどん出来る地域で、新堂さんも犬友の紹介で知りました。

f:id:ir013702860:20171116222806j:plain

「生食素材」は、牛肉、羊肉、鶏肉、鮭で抗生物質やホルモンなどの薬剤を一切添加せず、野菜と果物は無農薬・有機栽培のものを使用。

栄養士さんがそれぞれのワンコの年齢や体重にあった生食を手作りし、冷凍して届けられます。

f:id:ir013702860:20171116223351j:plain

1パック1食分だそうです。

f:id:ir013702860:20171120210932j:plain

臭いは生のハンバーグの臭いです。焼けば人間も食べれそうな感じ。

今までドライフードだった子が生食に切り替えると、お腹を壊すことがあるので、まずはいつものフードにスプーン一杯分を加えてあげます。

f:id:ir013702860:20171120210953j:plain

生肉を食べてくれるかが、生食の最初の難関ですが、ちょっと匂いを嗅いでペロリと臆することなく食べました。

翌日のうん●も良好だったので、次の日にはスプーン2杯分を生食にします。

料金ですが、完全生食ということでさすがに高い‼

スターターセット(二週間分)が19800円なので、1食約700円です(>_<) 犬の食費だけで一ヶ月4万かかることになります。

新堂さんに聞いてみると、フードローテの一つに生食を取り入れたり、夕飯だけ生食だったりと使い方は人それぞれだそうで、自分で手作りしている人の材料も売っているそうです。

その際に新堂さんのレシピもあげているそうで、生食を始めたいけど栄養バランスが不安!という方には、助かるサービスですね。

生食は魅力的だけど、値段がなぁ…。 ボーナスが出た月だけとかならいけるかな!?

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

病歴(2):外耳炎→細菌性皮膚炎→ストラバイト結晶

ストラバイト結晶が出たガマルは、直ぐ様お腹に注射を刺され、膀胱から直接尿を採取し、培養検査に回されました。

ここで一緒に耳垢も検査に回す予定だったのが、医者が忘れてしまうという(-_-;)

でもこの辺りでようやく外耳炎が回復し始めました。

ストラバイト結晶は尿がアルカリ性に傾くと出来やすいそうで、細菌感染して膀胱炎になってる可能性が一番高いのですが、次週まで検査結果待ち。

その時はとにかく排尿を促すためにご飯をスープにし、結晶を体から出すようにしました。

医者からすっごく療養食を勧められたのですが、以前から皮膚のサプリや薬用シャンプー等を勧められてたこともあり、療養食は最後の手段としてパスしました。

そして翌週の検査の結果は…、菌は検出されず「無菌のストラバイト結晶」だったのです!

無菌のストラバイト結晶は猫になりやすいのですが、犬でなるとは…。

今回の尿検査では、スープご飯が効いたのかストラバイト結晶は消えていました。

医者からは、体質ではないかと。 この辺りでフードに興味を持ち出して、色んなものを試し始めました。

そして、耳垢から検出されたのは「アクネ菌」 人間のニキビでお馴染みアクネ菌です。

しかし、菌の種類がわかった頃には外耳炎は治ってしまったという…。

今回の連続体調不良の原因は、主がガマルを振り回し過ぎ&犬だから丈夫と、過信し過ぎた点にあります。

ガマルはハイテンション犬なので、自分から眠らずずっと起きて主に付き合ってくれますが、本当は疲れており、強制的に休ませなくてはならないんだと気付きました。

後、うさぎには気を使ってましたが、犬に対しては正直そこまで気を使っていませんでした。

しかし、実際はうさぎのほうが強いらしく、同時期に避妊手術したうさ2はテープ負けもしておらず、傷跡も一週間でキレイに治ってました。

確かにうさ1(6才)は健康診断以外で病院にかかったことがありません。

6ヶ月手前から8ヶ月までの二ヶ月間、ほぼ毎週通院し、諭吉さんがバカスカ飛んで行き、本気で保険に入らないとと思いました。

一回の支払いは5000円でも、更に検査代もたまにかかるし、毎週、毎月となると家計に大打撃です(>_<)

現実には、外耳炎やアトピー等の治療期間が長い病気にかかると、病院代を払えず途中で治療を止めてしまう飼い主もいるそうです。

ガマル、お願いだから丈夫に育って‼(切実)

f:id:ir013702860:20171116195921p:plain

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村