一人暮らしの犬入門

一人暮らしで犬を飼いたい人の参考ブログになれたらいいな。現在子犬とうさぎがいて、フルタイムで働いてます。めちゃめちゃ忙しくなりました。

6ヶ月&去勢手術

ガマル、6ヶ月の誕生日と共に去勢手術してきました!

もう足上げてマーキングもしてるし、乳歯も残ってないしすっかり大人の階段昇っちゃってます。

手術前に、楽しんでもらおうと近くのドッグランまで行って最後の(オスとして)ひとっ走りしてきました。

タイミングのいいことに、ひと月下のゴールデンのパピーがいたので、テンションもちょうど良く二匹でとっても楽しそうに遊びました。

f:id:ir013702860:20170910152821j:plain とっても気が合う感じ!楽しそう

f:id:ir013702860:20170910152927j:plain たくさんワンプロして~

f:id:ir013702860:20170910152955j:plain ガマル顔こわ~い

f:id:ir013702860:20170910153018j:plain 走りまくって~

f:id:ir013702860:20170910153043j:plain ぶれぶれだけど、2匹ともいい笑顔!

f:id:ir013702860:20170910153125j:plain たのちかった!

この後ガマルは病院でタマを取られました。

先生に「午前診療が終わる前ぎりぎりに来てください」と言われ、ついでにヒナ(うさ1)も連れてって爪切りしてもらいました。 主はヒナの手術の経験があるので、ガマルの去勢に関してはほぼ心配しておらず、「はい、頑張って~」と送り出しました。

手術は日帰りで6時にお迎え予定でしたが、病院から「もう麻酔から覚めたので5時に迎えにきてください」と言われ、早めのお迎え。 テンションは相変わらず高くて、主の姿が見えると振りちぎれんばかりに尻尾を振り跳びついてきましたが、やはり精神的に凹んでました(そりゃそうだ)

f:id:ir013702860:20170910153925j:plain 凹み中。耳がいつもより下になっちゃってます。カラー外してもこの位置でした。

今朝の散歩は昨日甘やかしてたので、途中で歩かなくなったり我がまましてましたが、友達ワンコに会うと豹変! いつもと変わりなく走りまくり(いや、いつもより走ってたかも・・・)、元気120%でした。

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

ようやく寝るようになった!

ハイパー犬ガマルは私が起きてるときは、寝ないのですが、最近ようやく目の前でうつらうつらしてくれるようになりました!

f:id:ir013702860:20170908222109j:plain もう眠いよ~

f:id:ir013702860:20170908222145j:plain グゥ…

録った瞬間起きてしまいましたが、こんな寝顔が撮れるようになったのは感動です‼

今まではリビングから私が出るまで絶対に寝なかったので、寝顔なんて撮る機会なかったんです。

眠くなってくると目を真っ赤に充血させて、暴れまわってるのですが、何故にそこまでして寝ないのか不明なんですよね(^_^;)

ガマルの性格は頑固なのかな。 にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

ドッグランからの病院

今日は天気もよかったし小金井公園のドッグランに行って来ました~

ガマルは小型犬エリアでもいけるかな~と思ってましたが、やんちゃだし柴サイズになってきたので、中大型犬エリアに。

優しいラブのお兄ちゃんや大人しい柴にまとわりついてましたが、いまいち大きさやテンションが違うのかノリ切れず、ぽつーン

f:id:ir013702860:20170902214212j:plain

隣のプレイゾーンにいた子とフェンス越しで並走してました(^_^;)

プレイゾーンにいきたかったけど、おもちゃもなかったし、小型犬や子供も沢山いたので断念。

するとドーベルマン3匹が入ってきました。 とっても仲のよい3匹で凄い速さで駆け回っていて、ガマルも最初は興味津々で並走してましたが、一匹から茶化されて、ちょっと怖い思いをしたようで、私の脚の間に避難してしまいました。

まぁ、だいぶ走ったしランは切り上げて、動物病院へ虚勢手術前検査に行って来ました。

採血は私がいると暴れるので、外に出て待っていると、「とっても大人しく採血できましたよ!止血では暴れましたが」とのこと。 「我慢したんだから早く解放して‼」と主張するよう(^_^;)

f:id:ir013702860:20170902215811j:plain 止血バンド付きガマル

体重はついに8㎏越えてました(_) 最近、エレベーターで持つとき重いはずです。

来週はついに虚勢手術です!

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

思春期と足あげとマウンティングと…

ガマルついに5ヶ月半で、足あげてオシッコするようになりました‼

マーキングは前からしてたのですが、足はあげてなかったんですよね。

あと、コマンド無視は直ったものの、フードは相変わらず食べなく、皿ではそそらないみたいなので、ブランケットに隠したり、ふやかしたりして、何とか普段の4分の1は 食べさせてます。

6ヶ月すぎたら低血糖の心配もなくなることだし、フードを一日切ったりして、食への欲求を高めにしていきたいです。

ガマルの男になってきた行動は…、

・マーキング

・優しいワンコや年下ワンコにマウンティングするようになった(引き離されますが)

・女の子とワンプロのときには下になったり、譲ってあげるようになった。

・うんちは外でしたい‼(男か?)

マウンティングは今まで自分が一番下(公園の犬たちのなかで)だったのが、段々新入りが入ってきたから、「オラのほうが上!」って主張してる気がします。 年上ワンコには相変わらず口の回りを舐めたりして、媚売ってます(^_^;)

群れでの自分の立ち位置を一生懸命模索してるのでしょう。

私も「やってはダメなこと=怒られる」が理解できるようになってきたと思い、今まで甘やかしぎみで「怒ってもしょうがない」から「怒るときは怒る」に切り替えました。

男になってきたガマルには申し訳ないですが、6ヶ月の誕生日に虚勢手術します!

ガマルのタマタマさよなら~(^_^)/~~

f:id:ir013702860:20170826162144j:plain

え?オラなんかされる?

股関節形成不全について

友達ワンコが股関節形成不全で手術することになりました。

その子は大型犬でこの病気になりやすい犬種でした。

私はあまり病気に詳しくなく、話を聞いていただけだったのですが、色々調べてみると歩き方が独特だそうです。

お尻を振って歩いていたり、ピョンピョン跳ねるように歩いていたり。

遺伝的な要因が大きいそうで、なりやすい犬種を迎える場合、股関節の検査をしてるブリーダーさんから迎えたほうがリスクは少ないそうです。

ただちゃんとしたブリーダーから迎えても可能性はゼロではないし、なってしまったら投薬治療もあるし、肥満に気を付けたり滑らない床材に気を付けて、温存していくことも可能だそうです。

友達ワンコは人工股関節を入れるみたいで、かなり高額な上に大手術になってしまいました。

ブリーダーが検査していれば…、ちゃんとしたブリーダーだったのか…、肥満にさえしなければ…、なってしまったものは受け入れるしかない…、ちゃんと治療してくれる飼い主でよかった。

色々な気持ちが交錯してしまいました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

下痢っちょ…

今日は汚い話ですので、お気をつけください。

今朝、起きたらトイレに大量の下痢っちょが…(-_-;) しかも何やら白いゴマみないなものが大量にありました。

ガマルはいたって元気そうなので、普通に散歩に行くとまたまた下痢うん●を2回もして。

こりゃ病院にいかないとと思い、下痢うん●を持って朝イチで病院に行って来ました。

ネットで「便 白い粒」と検索すると、「白い粒は蟯虫の節」と引っ掛かってきて、うげー(_)!! 蟯虫だったら嫌だな~と思っていたら、便検査の結果大丈夫でした\(^-^)/

先生から「何か変なもの食べませんでしたか?」と言われ、実は昨日の留守番中にサークルから脱走してて、そのときに何か食べたのかもしれないけど、わかんないんだよなー

取り敢えず整腸剤と下痢止めを貰ってしばらく様子見に。

下痢以外は元気なのですが、まだパピーなので、下痢は心配です(>_<)

f:id:ir013702860:20170819121524j:plain

病院の待ち合い室でのガマル

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

ガマルの一人称「オラ」

皆さん、自分のペットは何て一人称付けてますか?

ガマルはオランダ原産のコーイケルホンディエにも関わらず、主から「オラ」と付けられてます。

イメージはドラゴンボール孫悟空です!

はじめの頃は、「オラをここからだせー!」と、走り回りながら「ブンブンブンブンブン!!!」しかガマルから聞こえませんでした。

今は「遊んで~、撫でて~、しゅき」、「ちゅまんなーい」、「エヘ!、ニパッ!」も加わり、ちょっとずつガマル語が増えてきてます。 f:id:ir013702860:20170817230741j:plain 笑うガマル

ちなみにうさ1の一人称は「ワタシ」、うさ2の一人称は「あたち」です!

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村