一人暮らしの犬入門

犬とうさぎ2がいて、フルタイムで働いてます。朝から寝るまでノンストップの日々。アジリティ始めました‼

CDⅡといつもの散歩風景

※今回は画像と内容全く関係ありません。

f:id:ir013702860:20180121193928j:plain (いつものお散歩風景)

今日の服従訓練で更に科目が増えました。

  • ツケスワレ(脚側停座)→マテ→体面になって→タテ(立止)→マテ

これ、ガマルは立ったまま待てなくて、こっちに来ようとしてしまい、上手くいかず宿題となってしまいました。

f:id:ir013702860:20180121194001j:plain (胴長ガマル。最近ちょっと脚が長くなりバランスが戻ってきました)

  • ツケスワレ(脚側停座)→フセ→マテ→犬の周りを回って、人間が脚側に付く→座れ

今まで脚側に付いたらおやつが貰えたガマルは、座れの号令が届かず、「何で?オラめっちゃ我慢したのに何で??」と駄々っこに… これまた宿題に。

f:id:ir013702860:20180121194101j:plain (シェパードとブルドッグと秋田犬が混じってるエバちゃん。ガマルと超仲良し!)

しかも「フセ」バージョン、「スワレ」バージョン、「タテ」バージョンがあって、ぜーんぶ宿題。 1週間でやり切れませんけど…

主は思いました「なんか、科目多くない?」

f:id:ir013702860:20180121194245j:plain (こんなに大きいのに小さいことも上手に遊べるとっても良い子)

そしたら先生に「CDⅡ(家庭犬訓練試験中等科)まで一緒に取っちゃいましょう!」と言われてしまいました。

先生曰く、「アジリティが進むとポイントが溜まっていって、アジリティchの称号がもらえるんだけど、その時にCDⅡを取ってることが条件になる。楽しいアジリティが始まった後に、我慢系の服従訓練は、犬も辛いから取れるときに取っておきましょう」との説明でした。

f:id:ir013702860:20180121194348j:plain (友達が前にいると引っ張る引張る!ガ「オラも入れて~!」)

う~ん、CDⅡはいいとしてアジリティchなんてそんな簡単に取れるもんじゃないんじゃないか…

と思ってしまいましたが、ショードッグも回数こなしてチャンピオンになってるのもいるらしいし、そんなもんなのかしら。

f:id:ir013702860:20180121194456j:plain (いつものむ~VSガマルになりました)

f:id:ir013702860:20180121194523j:plain (ガマルの顔ヤバい…)

f:id:ir013702860:20180121194552j:plain (む~も負けずと凄い顔)

主は、そんなガチでアジリティやるつもりじゃなかったんだけど…

f:id:ir013702860:20180121194714j:plain (オラ、走り回りたいだ)

アジリティは走りまくるからたぶん楽しいよ! 1歳になるまでの我慢だ!

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

オビディエンス訓練中

何気に毎週、服従訓練をしに行ってるんだけど、写真が撮れないので記事にしてませんでした。

でも今日は前の時間にレッスンしてた方が、写真を撮ってくれたので、ちょっとした進捗状況でも。

ガマルが今やってるのはCD1(家庭犬訓練試験初等科)というのを取るのが目標で、それが取れたらアジリティが出来るようになります。

umapaka.hatenablog.com

んで、

  • 脚側行進:ツケで歩いたり走ったり

  • 脚側行進からのフセと座れ:ツケからのフセ又は座れ。ハンドラーは進み続けるので、犬は置いてかれる状態

  • 脚側で座れ、フセ、立て

  • 遠隔の座れ、フセ、立て

  • 待て→おいで→ツケ

  • 待てをしながら犬の周りを一周して脚側位置に人間が付くまで、待たせる。

  • ボールを必ず持ってこさせる!

これぐらいが出来るようになりました。

f:id:ir013702860:20180114224537j:plain

一番手こずったのは、ボールを最後まで手に持ってこさせるのでした。

ボールは大好きなんですが、自分が遊びたいときはハムハムしたまま持ってきてくれなかったり、近くまでやっては来るけど、適当にポイっと投げたりとで、「手まで持ってくる」というのがなかなか身に付かなかったです。

ようやく最近出来るようになりました!

あと、何が残ってるか聞いたところフセで10分ぐらいその場で待たせるのがあるそうです。 しかも他のワンコがいる中での誘惑つき…。

うーん、今のガマルだと「わーい!遊ぼ~」とすぐ動いてしまうでしょう(--;)

でも、ちょっと終わりが見えてきた気がします‼

そういえばCD1を受けるにはJKCに入らないといけないのですが、ガマルがパピーの頃に血統書をビリビリに破いたので再発行することになりました。

そして、ブリーダーさんから私へ名義変更して、私は近くのクラブに所属して、それでようやく試験が受けれるそうです。 なんか…凄い手続きがめんどい…。

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

ドッグフードから生食に 体調変化とかetc.

色々ドッグフードを試してみて、ガマルは好き嫌いがないようなので主が気になるものに切換えてみました。

まずはフィッシュ4

ドッグフード試食 フィッシュ4編 - 一人暮らしの犬入門

こちらにした理由は原材料比が明記されている=たんぱく質が多いのかな?という推測です。 1ヶ月ほど与え続けてみて、前のフードとの違いはうんち!

うんちの量と臭いが減ります!

犬体実験の結果、どうやらうんちの量や臭いは穀物の多さに比例することが分かりました。

フィッシュ4に入ってる穀物はポテトとエンドウで約50%弱が炭水化物です。 これを基準として他のドッグフードがどのくらいのうんち量になるか見れば、原材料比率が書いてなくても推測できるようになりました。

そしてボーナスが入ったので12月から生食に切り換えました‼

ドッグフード試食 完全生食「新堂」編 - 一人暮らしの犬入門

新堂さんに生食+ケフィアヨーグルトを毎日あげて、一週間に一度は卵黄とビタミンEサプリを与えるようアドバイスされ、自分で揃えられるモノは揃えたので前記事より安くすみました!

そして近所の犬友から「生手羽いいよ!」と奨められ、手羽も骨ごとあげるように。

鶏の骨は加熱するとあげてはいけないのですが、生だったら骨も砕けるから良いそうです。

ガマルは生手羽も最初からそのままバリバリ食べてました。

f:id:ir013702860:20180108192757j:plain

こちらがある日のご飯。 白いのはケフィアヨーグルトです。

すると、うんちが激減(°Д°)!

元々フィッシュ4で少なくなってたうんちが4分の1ぐらいになり、ちょっと少な過ぎてびっくりするレベル。

ガマルは体重9kgで柴犬ぐらいですが、うんちはチワワクラスの量になりました。 (もしかしたら更に少ないかも)

臭いも更に更に激減!!

室内トイレでうんちされても気にならないレベル。

しかし、うんちがポロポロになってしまいました(>_<)

新堂さんに相談すると、元々生食の中にも手羽が入っているし、手羽を食べるとポロポロになる子もいますとのこと。

ちょっと排便が辛そうだったので、手羽は3日に一回に減らしたところポロポロうんちが直りました(^^)

しかし他にも我が家独特の悩みが…。

ガマルはうさ子のチモシー(牧草)をよく盗み食いしてるんです(泣)

なのでたまにうんちがほぼ牧草なときがあって、うんちがこんなに少なくて牧草が出き切るのか心配で…。 うんちが多い方が嬉しいのか、少ない方が嬉しいのか自分でもよくわからなくなってきました(--;)

そして、今回はうんちの他にも変化が。

なんとアイラインが黒くなってきました!

子犬のときは黒かったのに成長とともに薄くなってきてしまって、「この子は色素が薄いんだな」と諦めてましたが、ちょっとだけ戻ってきました!

f:id:ir013702860:20180108181703j:plain

比較画像1:上が前、下が現在です。 どうですかね?ちょっと黒くなってませんか?

もう一枚

f:id:ir013702860:20180108181852j:plain 比較画像2:上が前、下が現在。

もしかしたら成長過程でたまたま黒くなってきただけなのかもしれないけど、戻ってきたのは嬉しい限りです。

ガマルにとってはいいこと尽くしの生食ですが、デメリットとしては…、

  • 冷凍庫のスペースがかなりとられる

  • ドライフードよりはやっぱりお高い

  • 宅配の場合クール便になるので送料が高い

主家は送料かかってないだけいっかな。

あと一ヶ月ほどしたらまたドライフードに戻りますが、また夏のボーナスが入ったら生食にしたいと思います‼

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

明けましておめでとうございます

皆様、明けましておめでとうございます。

散歩以外寝正月だったガマルと主です。

今年はぼちぼちアジリティやってこうかと。 あんまり張り切るとガス切れ起こすタイプなので、ぼちぼちとね…

2017年は怒涛の年で、嵐のように毎日が過ぎ去って行きましたが、2018年も良い意味で刺激のある年になるといいなぁと思っております。

f:id:ir013702860:20180103173741j:plain ガ「最近我慢が少しずつ出来るようになったよ!」

犬に正月は関係ないので、いつもの公園で犬仲間と初日の出を見て一年が明けました。

f:id:ir013702860:20180103174231j:plain

柴~ズたちとご来光。

f:id:ir013702860:20180103174311j:plain ガ「う~ちゃん!遊んで遊んで!お願いだから遊んで~」

と相変わらずう~ちゃんが大好きなガマル。

f:id:ir013702860:20180103174421j:plain 付き合ってくれるう~ちゃん

f:id:ir013702860:20180103174502j:plain

みんなおやつに注目! 狙っています。

f:id:ir013702860:20180103174557j:plain ガマル、おやつゲット出来ました!

あんまり意味なくおやつをあげるのは、トレーニングとして好ましくないんですけどね…

う~ん、アジが本格的になってきたら考えなきゃ。

ブログは、去年からコメントくれる方が増えまして、嬉しい限りです!

ガマルが来てからめっきりうさ子が登場しなくなってしまいましたが、相変わらず元気で6歳になりました。

一時はうさぎブログと化してましたが、ようやく犬ブログになれました。

今年も思いのままにマイペースに更新していきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

レストランでの作法

最近、アジリティの帰りにペット同伴可のレストランに行くことが多くなり、ガマルのチャカチャカ振りを直さないといけないなと思いました。

吠えはしないのですが、周りの物に興味津々であっちいったりこっちいったり、臭いかいだりと落ち着きがないんです(>_<)

ドッグカフェに行かなければいっかと思ってたのですが、ペット同伴可のレストランは行く機会が増えてきたので、目指せ!落ち着きのある子!

ということで高円寺にある「ドッグベリー」さんに行って来ました。

f:id:ir013702860:20171230152720j:plain

サブカル感が魅力的なカフェ&バーっぽいお店。

早速、お座りから f:id:ir013702860:20171230152854j:plain

たまに人が行き来したり…

f:id:ir013702860:20171230152939j:plain

f:id:ir013702860:20171230153034j:plain つまんなくなって臭いかぎ始めました‼

f:id:ir013702860:20171230153153j:plain また座らせられる。

退屈過ぎて途中クンクンと鼻鳴きしますが、練習は続行。

f:id:ir013702860:20171230153423j:plain 退屈になり、寝そべるようになりました!

この状態が長くなってくれるとレストランでも病院でも大人しく待てれるようになります。

f:id:ir013702860:20171230153903j:plain チーズパイ美味しかったです(^^)

ドッグベリーというわりにガマル以外の犬はおらず、練習がはかどりました‼

犬がいると絶対に「遊ぼー!」ってなっちゃうからね(-_-;)

ガマルは動く方の練習は楽しくてすぐに修得するんですが、我慢するほうは苦手みたい。 まぁその辺は性格だからね、ちょっとずつ慣らしてこう!

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

ドッグリゾートWoofこぼれ話編 ~ドッグランでの注意事項2~

ちょっと前に ドッグランでの注意事項 - 一人暮らしの犬入門 という記事を書きましたが、今回が本編。

ワフではランがいくつかあって、平日だったこともありどこに行ってもほぼ貸切状態でした。

他のワンちゃんがいない中プール横のランを使っていると、1匹のゴールデンが入ってこようとしていました。

私は前回「群れ」が出来上がっている中に、知らないワンコが来ると喧嘩になりやすいと、身を持って知ったので、ランの中にあるちょっとした山にガマルを呼び寄せて、マテをさせてました。 このときリードを付けれたらよかったのですが、残念なことに鞄の中。

ゴールデンの飼い主も危ないと思ったのかリードを付けて入ってきたので、ちょっと安心していたのですが、プールへ向かう出口を開けた途端にリードを外してしまったのです。

するとそのゴールデンと1匹の犬友とで一気に喧嘩に発展してしまいました!

ゴールデンの飼い主と犬友(人間の方)とで必死に止めて、引き離し大事には至りませんでしたが、犬の唸り声と人間の悲鳴で阿鼻叫喚図でした。

ガマルはちゃんと私の傍にいました。 ここで他の群れの犬も一緒になって参戦したら、もっと酷いことになってたかもしれないので、助けには行けなかったけど自分のとった行動は今の中じゃベストだったと思います。

その犬友は去勢手術をしてなかったこともあるし、元々リーダータイプの犬だったので「みんなを守ろう」という意識があったのかもしれないし、ゴールデンがやる気満々だったのかもしれないし、実際のとこは犬に聞かないとわかりません。

でも、飼い主の「他の犬のことは気にするな」という指示に従える子じゃないと、喧嘩になり怪我をする可能性があるんだなとよく分かりました。

ドッグランは楽しいところだと思っていたけど、どんな子がいるか分からないし、どんな飼い主かも分からないのが最近は怖いなと思います。 こっちがどんなに気をつけても相手のことはコントロール不能なので…

ガマルは好戦的じゃないけどビビりだから、あっちから喧嘩を吹っ掛けてきたら怖くて反撃に出ちゃうかもしれない。

そんな思いさせたくないので、最近は専ら友達の家の庭か、アジリティ教室のフィールドで遊んでます。

纏まりのない文章となってしまいましたが、ドッグランを使うときは「群れ」になってるか、「群れ」がいるかを観察してみると危険度がわかるかもしれません。

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

ドッグリゾートWoof!②

11月末に近所の犬友で行ったワフの写真が続きま~す。

林ランからもう少し小さいランへ移動。

f:id:ir013702860:20171223200239j:plain

う~&ガマル&Yちゃん。

f:id:ir013702860:20171223200354j:plain ガマルはいっつもう~ちゃんの後を追ってますね(~~;)

f:id:ir013702860:20171223200451j:plain

む~&ガマル。何かもらえると思ってるな…

f:id:ir013702860:20171223200523j:plain

耳がひっくり返ってるけど、ガマルの体型がよく分かる写真。 体格が男の子っぽくなってきた!

なんかね、思ったより胴が長いんだよね。こんなものかしらん。

f:id:ir013702860:20171223200648j:plain

う~&む~。 む~ちゃんはガマルより小さいのに体重は重いんです! さすがブル系の子は筋肉質なんだね。

f:id:ir013702860:20171223200807j:plain

室内ランに移動。(写真がボケててすいません) 雨の日でもこっちで遊べるよ!

f:id:ir013702860:20171223200905j:plain HちゃんとRくんも走る走る!

f:id:ir013702860:20171223200946j:plain

臭いチェックも怠らないR君。 ガマルはおもちゃをゲット出来てご満悦のようです。

f:id:ir013702860:20171223201026j:plain

また3匹で遊んでる。む~&う~&ガマル。

f:id:ir013702860:20171223201105j:plain 記念写真が撮れました。 ガマル、片側だけで笑ってる。。。 何度もマテさせたからね、ゴメンネ(^^;)

f:id:ir013702860:20171223201203j:plain

最後はみんなで集合写真!

犬を飼ってこんなに幅広い層と仲良くなるなんて思ってもみませんでした。 なんの利害関係のない関係って貴重ですよね。 犬の前ではみ~んな一緒です。

また暖かくなったらみんなで行こうね!

f:id:ir013702860:20171223201448j:plain

その後主は山中湖を見たことがなかったので、すぐ近くだし行ってみました。

f:id:ir013702860:20171223201540j:plain

ガマルは海にも行ったことないし、こんなに大きな水は初体験。

f:id:ir013702860:20171223201620j:plain

気になるようでしたが、絶対に水には入らず終わりました。

うん、寒かっただけだった…

帰り道、ほうとうのお店が多くて「犬連れで入れるところないかな~」と思ってましたが、探す気力もなく帰路へ。 次回はどっか探してほうとう食べたいな。

帰ってからは残りの力を振り絞りガマルを洗いました。 前に川に入れてそのままにしておいたら細菌性皮膚炎になってしまったので、今回は念のため。

f:id:ir013702860:20171223201913j:plain

ぴっかぴかのガマルになりました!

でも次の日にはワンプロでよだれでべとべとになるんだよね~

楽しかったワフ、でも楽しいだけでは終わらなかったのです…

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村