一人暮らしの犬入門

犬とうさぎ2がいて、フルタイムで働いてます。朝から寝るまでノンストップの日々。アジリティ始めました‼

ケージかクレートか

予約した先のブリーダーで出産ラッシュが始まりました!
どの子も母子ともに無事に生まれることを願うばかりです。
私の順番はまだまだ先なので、私との縁がある子は7月か8月に生まれるかな?

犬用品を見てると首輪とかめちゃくちゃ可愛いのがいっぱいでついつい買ってしまいました…
しかもオリジナルネームプレートまで!

そして遂にケージにまで辿り着いたんですが、ここで飼い方本を読むとクレートという方法が。

  • ケージとは

四角に囲まれた金属製ケージの中が犬の生活スペース。だいたい半分が寝床、半分がトイレとなっていて留守番や寝るときはケージに入れられる。
f:id:ir013702860:20160612205940j:plain

  • クレートとは

プラスチックで出来た持ち運び可能なハウス。いわゆるバリケンと呼ばれるもの。
巣穴と思わせ寝床にさせる。トイレは別の所にするようにトレーニングする必要あり。
f:id:ir013702860:20160612210251j:plain

クレートとケージの連結型
f:id:ir013702860:20160612213933j:plain

うちの実家のトイプードルはケージで躾されていますが、小さい頃はウンコにまみれていたそうです。
そりゃそうですよね!こっからはトイレって言われたって子犬にわかるわけないんだから。
仕事から帰ってきて子犬が毎日ウンコにまみれてたら嫌だなぁ。

ということで私はクレートにします。
クレート連結型は場所をとり過ぎるので、不採用。
犬の取り敢えずの場所は洗面所にしようかと。
だいたい1.5畳ある洗面所にクレートとトイレとペットシーツを敷き詰め、まずは寝床(=クレート)とトイレを認識してもらおうかと。

ここからはうさぎを飼ってからの勘なのですが、動物は自分の寝床とは違う場所で排泄すると思うんです。
なのでクレートが置いてないスペースが自然にトイレになる予定…

トイレを認識したら廊下を徐々に自由スペースにしていき、最終的にはクレートはリビング、トイレは洗面所になったらいいな(希望)

にほんブログ村 犬ブログ 犬と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村